2016年11月14日月曜日

静岡市ボードゲーム会「ランスロット」に参加

静岡市で開催しているボードゲーム会「ランスロット」に参加しました。
立ち上がって3回目か4回目ですが、夜にも積極的に開催する感じのようです。


Vol.3は夜開催。場所は静岡市『百町森』あそび村
百森町後援?なのか、5%引きチケット貰いましたw

会場は4人テーブル3卓+αで、それほど広くはありませんが冷蔵庫完備で飲物冷やしておけますw

何かしらテーマを決めてやっている感じで、今回参加した時のテーマは「数字」!
というわけで、数字に関係したゲームが用意されました。


ウノ+特殊能力なゲーム


ちょっと微妙な空気。サマリーカードあるけど、特殊能力を把握しきれない・・・


ニムト!数字感ありありです。(以下リンクはGoogle検索結果です。)


6人でプレイ。何だかよくわからないうちに何だかよくわからないことになってる。
読みが通るのかなこのゲーム。ほぼ当てずっぽうで終わった。
それなりには楽しかったけど。慣れかな?


写真は撮りませんでしたが開幕時の人数揃い待ちで遊んだノイ(Neu)も面白かったです。
これは数字の書かれた手札から1枚ずつ出して101を超えないように足し算を続けるゲーム。
パーティー感あります。膨らんで破裂しそうな風船を押しつけあう的な。
手札が悪いと一瞬で死んだり、リバースだの指名だので手番が回ってこないまま勝敗が付いたり。でもこれは結構楽しい。

そしてゲストの持ち込みゲームはスコットランドヤード東京

今日のテーマは数字ですが・・・「ボードに数字書いてあるからセーフ!」w
これは初めて遊びました。警官側で何とか勝利。

何だかんだと楽しみまくりました。気がつけば最終バスが無くなってたw

あとは、自分は参加しなかったですけど、ラミーキューブが切れ目無く遊ばれていました。
何か流行ってるらしいです。
ラミー17の方はやりました。

ラミー系のトランプゲームで「トンイツ」というのがフィリピンではメジャーです。
ルールとしては、ラミー17からお題カードを無くして、『自分が勝てる』と思ったタイミングで勝負をかけて相手をおろさせたりできるようになっていて、「早く仕上げる」ことを重視した、かなりスピーディなゲームです。
妻も好きなので何度か付き合ってますが、まあ負けますねw
テキトーにやる自分と、しっかりカウンティングを駆使して緻密に戦う妻の差です。
現地では現金をかけてやるのが当たり前(お葬式の片隅でも!勝ったうちの幾ばくかを遺族に寄附)で、2人の兄に小遣いを巻き上げられまいと必死で身につけたらしいです。

ちなみに今回の年齢層は学生さんから社会人まで。女性も1人来られてました。
※夜だから子供は参加不可でした。


(2016.11追記)
再び参加。こんどは昼間開催でお子様どうぞ的な募集だったので、娘を連れて行きました。
とはいえ、さすがに5歳では難しかろうと、ちょっと覗いて、あわよくば1ゲーム軽いのやって退散しようかな位に考えてたのですが、娘も楽しめてグイグイくるので、結局最後まで楽しく遊んで帰りました。
参加者は小学生くらいの家族連れの方も何組か見えられていて、中々良い雰囲気です。
もちろん、カタンやコスタリカ等に興じる大人卓も立っていました。混じりたかった・・・

遊んだゲームは全て娘と参加。
娘と遊ぶときは、集中させるためにも写真を撮らないようにしてるので、文書のみです。

ブロックス
娘もルールは理解できました。5歳のエリアは好きにさせて、他の3人で大人の醜い争いを。娘が一番楽しかったといったゲーム。帰りに百町森で購入。

ペンギンパーティー
家にもあるやつ。時間調整で。

キャプテン・リノ
カードの特殊効果抜きで。
これも娘は気に入りました。バランス系で遊ぶのは久しぶりかな。

魔法のラビリンス
これは自分がちょっと気になっていたやつ。帰り際に2人で。
まあまあ気に入った様子。自分としては思ったより面白い。

ガイスター
難しすぎて途中でやめた。まだ早かったか。

フライングキウイ
4人で。これはお父さんの方が夢中になってました。
1回が短いのもあって、4~5回遊んだかな。
最後は3人潰れた後、一人残った娘がのんびり飛ばして勝利。

スピードカップス
一応遊べる。思ったより早く揃えることができてた。

0 件のコメント:

コメントを投稿